Now Loading

愛媛・南予の観光情報発信サイト:えひめいやしの南予

OPEN

ABOUT NANYO南予について

さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。

愛媛県の西南部に位置する「南予」地域を舞台に、平成28年3月26日から11月20日までの約8ヵ月にわたり、「さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。」をキャッチフレーズに掲げ、「えひめいやしの南予博2016」を開催いたしました。
多彩な魅力が詰まった南予において、市町や地域の皆さんと協力しながら、「いやし」をテーマに319のイベントを実施した結果、延べ202万人もの参加を得るなど、県内外の多くの方々に南予のすばらしさを体感していただきました。
また、住民の皆さんによる117の自主企画プログラムの中には、旅行商品として定着したものもあるなど、実りある活動が展開されたほか、南予博をきっかけに、地域おこしの中核を担う多くの人材が生まれましたことは、「道後」「しまなみ」に続く「南予」の観光ブランド化につながる何よりも大きな収穫であったと考えております。

開催にあたってはじめに

美しいリアス式海岸が続く宇和海、牧歌的な雰囲気を醸し出す四国カルスト、清流に潤う肱川や四万十川の流域、耕して天に至る段々畑、懐かしい町並みや趣のある城下町、祭りや民俗芸能など、愛媛県の西南部に位置する南予(なんよ)は豊かな自然と歴史文化にあふれ、訪れる人々が“いやし”を感じられる地域です。
この南予地域を舞台に、3月26日から11月20日にかけて、「さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。」をキャッチフレーズとした、ロングランイベント「えひめいやしの南予博2016(にいまるいちろく)」(略称「南予博」)を開催いたします。
南予博では、期間中、「食・食文化」を軸に、「サイクリング」「アウトドア」「伝統文化」「町歩き」といった、南予の多彩な魅力を体現した250を超える催しを展開し、交流人口の拡大や、「道後」「しまなみ」に続く南予ブランドの確立につなげることを目指しております。

開催の意義

南予地域においては、少子化や若年世代の流出により近い将来に急激な人口減少が予測されており、地域の持続的な活性化を図るためには、町並博・いやし博で発掘・育成された地域資源を、観光ビジネスとして着実に実需につなげるとともに、南予の豊かな「自然」や「歴史文化」に加え、観光の新たな潮流である「食へのこだわり」や「サイクリング」を南予観光の新たな柱として育成していく必要があります。

目的及び達成指標

こうした状況を踏まえ、南予博では、地域や分野を超えた幅広い連携を進め、

  • ・「町並博」から続く住民主体の観光まちづくりの取組みの継続と定着
  • ・南予の共通性や多様性を活かした周遊の仕組みづくり
  • ・実需の創出(旅行商品の造成や観光と食・物産のタイアップ等)
  • ・観光・産業・生活が一体となった南予のイメージ形成・発信

に取り組むことにより、南予のブランド化を図り、交流人口と実需の拡大、さらには、「移住・定住の促進」につなげていくこととしました。

開催概要開催概要

正式名称 えひめいやしの南予博2016
略称 南予博
キャッチフレーズ さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。
開催場所 愛媛県南予地域ほか(宇和島市、八幡浜市、大洲市、伊予市、西予市、内子町、伊方町、松野町、鬼北町、愛南町)
開催期間 平成28年3月26日(土)~11月20日(日)
主催 えひめいやしの南予博2016実行委員会
開催方針
  1. 「南予」ブランドの確立
  2. 地域住民が主体の観光プログラムの展開と地域・分野を超えた連携の強化
  3. 南予の特性を活かした周遊の仕組みづくり
  4. 実需の拡大につながる仕組みづくり
  5. 既存のイベントや地域住民の取組みの活用

イベント展開イベント

イベント分類 主催 イベント数(件)
(1)広域コアイベント 県実行委員会主催 33
(2)地域コアイベント 市町実行委員会等主催 19
(3)地域企画イベント 市町主催 150
(4)自主企画イベント 住民グループ等主催 117
合計 319
(1)広域コアイベント例
イベント名 実施時期 実施場所
オープニングイベント 3月26日 八幡浜市・伊方町
ツール・ド・なんよ8days 4月・5月の土日、8日間 開催10市町
南予プレミアムダイニング 4月23日~11月19日 開催10市町
民俗芸能サミット「卯之町ブロードウェイ」 5月28日~29日 西予市
南予ぐるっと旬グルメ[春(プレ)・夏・秋] - 開催10市町
南予冒険島 8月7日 宇和島市
ミュージック&キャンプフェスin南予 8月20日~21日 伊方町
油井亀美也宇宙飛行士ミッション報告会 8月20日~21日 八幡浜市
海の産業教室inえひめ 8月28日 宇和海沿岸
なんよ手しごとマルシェ 9月11日 宇和島市
南予太鼓フェスティバル 9月19日 宇和島市
南予収穫祭 サローネ・デル・ナンヨ 10月7日~9日 大洲市
南予バーベキュー選手権 11月6日 松野町
愛育フィッシュ 我が家のオリジナル鍋選手権 11月13日 愛南町
グルメ南予サイクリング 11月13日 開催10市町
クロージングイベント 11月20日 宇和島市
サポートイベント例:南予わくわくフェスタ 4月23日 いよてつ高島屋
サポートイベント例:まるごと南予体験博 4月26日~5月5日 松山三越
(2)地域コアイベント例
イベント名 実施時期 実施場所
伊達秀宗公入部伊達五十七騎大武者行列 3月27日 宇和島市
八幡浜港町めぐり 6月5日、6月25日~11月20日 八幡浜市
おおず歴史華回廊 4月29日~11月13日 大洲市
愛媛西予 SEA TO SUMMIT 9月24日~25日 西予市
内子時代祭 4月22日~11月20日 内子町
佐田岬プレミアム100 5月1日 伊方町
第7回全国源流サミットin松野町 7月29日~31日 松野町
でちこんか2016 10月8日~9日 鬼北町
海人キャンプin愛南 7月30日~31日 愛南町
(3)地域企画イベント例
イベント名 実施時期 実施場所
九島大橋開通記念プレイベント 4月2日 宇和島市
サイクリング佐田岬2016 9月25日 八幡浜市
(4)自主企画イベント(南予いやし体験プログラム)例
イベント名 実施時期 実施場所
八幡浜ZAKO48総選挙 11月19日 八幡浜市
奥伊予川津南で穴神洞穴遺跡探検と石窯ピザづくり 通年 西予市
アワビと出逢う四国最西端クルージング 4~10月の土日祝日 伊方町
プレイベント例:ORANGEライトアップ南予 11月2日~2月14日 開催10市町
プレイベント例:南予マルシェ 3月11日~13日 エミフルMASAKI

開催効果開催効果

イベント参加者数:イベント区分別件数および参加者数
イベント分類 イベント数(件) 参加者数(人) 増加実績(人)
(a)-(b)
平成28年(a) 平成27年(b)
(1)広域コアイベント・サポートイベント
(県実行委員会主催イベント)
33 484,340 - +484,340
(2)地域コアイベント
(市町実行委員会等主催イベント)
19 128,103 35,000 +93,103
(3)地域企画イベント
(市町等主催イベント)
150 1,207,643 1,015,312 +192,331
(4)南予いやし体験プログラム
(自主企画プログラム)
117 203,194 20,310 +182,884
合計 319 2,023,280 1,070,622 +952,658
経済波及効果:
県内経済への波及効果 89億2,715万円
  直接効果 60億1,769万円
一次波及効果 18億1,196万円
二次波及効果 10億9,750万円
直接効果
主催者事業費及び参加者消費額(県外から調達されるものを除く)
一次波及効果
直接効果によって県内産業にもたらされる生産誘発効果の金額
二次波及効果
直接効果及び一次波及効果による雇用者所得の増加が、新たな消費に向けられることによって県内産業にもたらされる生産誘発効果の金額

にゃんよコンテンツ

  • おでかけにゃんよ
  • にゃんよ体験記
  • にゃんよ壁紙