Now Loading

えひめの祭りと芸能について

練り(祭礼行列) 牛鬼

目黒の秋祭り

めぐろのあきまつり

  • 目黒の秋祭り

目黒の和霊神社は、明治43(1910)年の神社合祀により、目黒中の神々20数社を合祀した神社です。それまでは滝本神社が氏神とされていましたが、この神社合祀以降、和霊神社が村社となりました。この和霊神社の秋祭りは収穫祭を兼ね、春夏の祭りより盛大で、神楽が奉納されていました。笛や太鼓ではやした無言劇でダイバンという鬼の面をつけたのを退治する筋書のものがよく奉納されていました。


伝統芸能の指定の区別
未指定
実施日
11月3日
開催場所
  • 松野町目黒252
  • 和霊神社
実施団体
目黒地区
お問い合わせ先
補足事項
参考文献
渡辺満1982「ふるさと目黒」
須田武男『松野町誌』(松野町、1974年発行)