Now Loading

愛媛・南予の観光情報発信サイト:えひめいやしの南予

OPEN

NYANYO CONTENTSにゃんよ体験記

新鮮さが自慢! ここでしか食べられない 美味かつお

愛南町ブランド「愛南びやびやかつお」は、地元漁師のこだわりの詰まった日本一新鮮なかつおで、全国からわざわざ愛南町まで食べにくる人もいるほどです。

「びやびや」とは、地元の言葉で「鮮度が抜群で、身が締まっている魚」のこと。愛南町のかつおはおいしいことで有名ですが、「愛南びやびやかつお」はそのなかでもさらに厳しい基準クリアした、鮮度の高いかつおのことを指します。
一.一本釣りまたは曳縄釣りされたもの。
一.釣り上げてすぐに活け締め・血抜き処理をしたもの。
一.釣り上げたその日のうちに水揚げされたもの。
一.水揚げした後、スラリーアイスで保管されるもの。
一.愛南漁協が管理し、品質の確かさを認めたもの。
この条件をみたしたものだけが、「愛南びやびやかつお」と呼ばれるのです。
※スラリーアイスとは、塩分を含んだ氷のこと。シャーベット状で、ふわりと包込むような氷。

厳しい基準で日本一新鮮なおいしさをキープ

全国的に知名度が上がってきていますが、鮮度が命のため、愛南町に来ないと食べることができません。季節としては、5月の大型連休から8月のお盆にかけての時期が、「愛南びやびやかつお」に出逢える確立が上がりますが、シーズン中でも獲れたり獲れなかったりするため、味わうために何度も通ったという人もいるほど。そんな「愛南びやびやかつお」を提供するために結成されたのが「びやびやかつお広め隊」です。お昼の時間帯に品質を維持でき「愛南びやびやかつお」を提供できる店として愛南漁協認定店に指名されている6店舗から成っています。今から約3年前に結成されました。

地元でしか食べられない「びやびや」 宇和海の幸と一緒に召し上がれ

隊長をされているのは「黒潮海閤」の宇佐さん。「かつおの水揚げ量が四国一」の愛南町ならではの新鮮な魚を提供しており、地元の人はもちろん、関西方面からのお客さんも多い老舗です。『かつおだけじゃなくて、こっちにはいろいろおしいものがあるからね』愛南町は漁業が盛んで、宇和海で育った大ぶりの美味しい魚や有名な御荘牡蠣も味わえます。一度、愛南町まで海の幸を味わいに来てみてはいかがですか? もしかすると「愛南びやびやかつお」に巡りあえるかもしれません。

にゃんよのつぶやき

にゃんよ、このびやびやかつおが本当に大好きにゃん!今まで食べてきた赤黒いかつおと同じ魚と思えないほど綺麗なピンク色をしていて、もっちもちのその食感は一度食べたら忘れられない美味しさにゃんよ!思い出しただけでもまた愛南に行きたくなるにゃ~。愛南は、本当に海の幸がたくさんで、魚好きのにゃんよにとっては楽園みたいなところにゃン♪そしてもうひとつ、愛南が楽園を感じさせてくれるのが、手付かずのまま残っている絶景の自然美にゃン。愛南の海は、新鮮で活きのいい魚が取れるだけじゃにゃく、綺麗な自然を楽しむにもおすすめにゃん

お問い合わせ先

名称
黒潮海閤
愛南漁業協同組合
住所
[黒潮海閤]愛媛県南宇和郡愛南町蓮乗寺57-2
[愛南漁業協同組合]南宇和郡愛南町鯆越166番地3
電話番号
[黒潮海閤]0895-72-6091
[愛南漁業協同組合]0895-72-1135
料金

アクセスマップ

にゃんよコンテンツ

  • おでかけにゃんよ
  • にゃんよ体験記
  • にゃんよ壁紙