Now Loading

愛媛・南予の観光情報発信サイト:えひめいやしの南予

OPEN

TOURIST SPOT観光スポット

ねずみ島

ねずみしま

ねずみに見える不思議な島

八幡浜市街地から海岸線を三瓶方面へ南下した、大釜地区の約100mほど沖合いにある小さな島。ねずみが海上に座っているような形をしているところから「ねずみ島」と呼ばれ、地元の人たちに親しまれている。普段は国道から眺めるのみだが、干潮になるとねずみ島に向かって道が現れ、歩いて渡ることができる。

自然

  • 干潮になると現れる道は、潮が満ちてきて取り残されないように注意が必要。 干潮になると現れる道は、潮が満ちてきて取り残されないように注意が必要。
  • 干潮で現れる道がまるでねずみの尻尾のような形をしており、ねずみが海を向いて座っているように見える。 干潮で現れる道がまるでねずみの尻尾のような形をしており、ねずみが海を向いて座っているように見える。
  • ねずみ島からは、佐田岬に立ち並ぶ巨大な風車が回る様子や、天気が良ければ海に落ちる「だるま夕日」が眺められる。 ねずみ島からは、佐田岬に立ち並ぶ巨大な風車が回る様子や、天気が良ければ海に落ちる「だるま夕日」が眺められる。
  • 干潮で現れる石だらけの道から陸地を眺めれば、八幡浜の特産品であるミカンの段々畑が山の斜面に広がっている。 干潮で現れる石だらけの道から陸地を眺めれば、八幡浜の特産品であるミカンの段々畑が山の斜面に広がっている。
  • 干潮になると現れる道は、潮が満ちてきて取り残されないように注意が必要。
  • 干潮で現れる道がまるでねずみの尻尾のような形をしており、ねずみが海を向いて座っているように見える。
  • ねずみ島からは、佐田岬に立ち並ぶ巨大な風車が回る様子や、天気が良ければ海に落ちる「だるま夕日」が眺められる。
  • 干潮で現れる石だらけの道から陸地を眺めれば、八幡浜の特産品であるミカンの段々畑が山の斜面に広がっている。

施設情報

住所
八幡浜市大釜
電話番号
0894-22-3111(八幡浜市役所 商工観光課)
営業時間
定休日
駐車場
なし/
料金
-

アクセスマップ

にゃんよコンテンツ

  • おでかけにゃんよ
  • にゃんよ体験記
  • にゃんよ壁紙