Now Loading

愛媛・南予の観光情報発信サイト:えひめいやしの南予

OPEN

TOURIST SPOT観光スポット

東光山永昌寺

とうこうざんえいしょうじ

人々の悩みを封じるぼけ封じ観音

松野盆地が見下ろせる高台に位置する薬師如来を本尊とする寺院。背後には河後森城跡がそびえ、戦国時代には城主の館が置かれていた。境内には、四国ぼけ封じ33観音の16番霊場としてぼけ封じ観音が奉られており、老後の健康や無病息災を願う人々の信仰を集めている。また、郷土出身の俳人・芝不器男のこの地にふさわしい句碑や、松野町の町並みを一望できる東屋なども設置されている。

歴史

  • いつまでも元気で、そして長生きをと願う人々を温かく見守る慈愛に満ちたぼけ封じ観音。 いつまでも元気で、そして長生きをと願う人々を温かく見守る慈愛に満ちたぼけ封じ観音。
  • 「ふるさとの 幾山垣や けさの秋」と郷土出身の俳人・芝不器男の俳句が刻まれた句碑。遠く山々の稜線まで見渡せるこの地にふさわしい。 「ふるさとの 幾山垣や けさの秋」と郷土出身の俳人・芝不器男の俳句が刻まれた句碑。遠く山々の稜線まで見渡せるこの地にふさわしい。
  • 松野町の町並みや田園風景、広見川を一望できる東屋を吹き抜ける風を受ければ、郷愁に駆られる。 松野町の町並みや田園風景、広見川を一望できる東屋を吹き抜ける風を受ければ、郷愁に駆られる。
  • 本堂内の薬師如来像は体内に仏を持つ姿で、県下でも他に例を見ない貴重なもの。 本堂内の薬師如来像は体内に仏を持つ姿で、県下でも他に例を見ない貴重なもの。
  • いつまでも元気で、そして長生きをと願う人々を温かく見守る慈愛に満ちたぼけ封じ観音。
  • 「ふるさとの 幾山垣や けさの秋」と郷土出身の俳人・芝不器男の俳句が刻まれた句碑。遠く山々の稜線まで見渡せるこの地にふさわしい。
  • 松野町の町並みや田園風景、広見川を一望できる東屋を吹き抜ける風を受ければ、郷愁に駆られる。
  • 本堂内の薬師如来像は体内に仏を持つ姿で、県下でも他に例を見ない貴重なもの。

施設情報

住所
北宇和郡松野町松丸1634
電話番号
0895-42-0237
営業時間
定休日
駐車場
なし/
料金
-
最寄りの停留所名
宇和島自動車・松野町役場前(11分)

アクセスマップ

にゃんよコンテンツ

  • おでかけにゃんよ
  • にゃんよ体験記
  • にゃんよ壁紙