Now Loading

愛媛・南予の観光情報発信サイト:えひめいやしの南予

OPEN

TOURIST SPOT観光スポット

四国カルスト大野ヶ原

しこくかるすとおおのがはら

自然と動物が共存する「日本のスイス」

通称「日本のスイス」と呼ばれる日本三大カルストの一つ、四国カルスト西部に位置する県下有数の酪農地帯。標高約1000~1400mのカルスト高原産の乳製品を販売する店舗や動物と触れ合える牧場を始め、宿泊が可能なペンションまで揃い、シーズン時期には観光地、真夏日には避暑地として多くの人で賑わいを見せている。また、最も高所にあたる源氏ヶ駄馬では、大野ヶ原の風景が一望でき、まるでスイスを思わせる雄大で壮大な風景と吹き抜ける風を全身で感じられる。

自然

  • 豊かな牧草を育みながら大自然で悠々と育てられている牛の群れは、道路沿いからも間近で見ることができる。 豊かな牧草を育みながら大自然で悠々と育てられている牛の群れは、道路沿いからも間近で見ることができる。
  • 緑の絨毯が広がる夏が終わると、いつしかススキが風に吹かれており秋の到来を知らせてくれる。 緑の絨毯が広がる夏が終わると、いつしかススキが風に吹かれており秋の到来を知らせてくれる。
  • 背丈の高い牧草が生い茂る緑の草原の中、浸食作用により地表に露出した真っ白の岩肌の石灰岩がごろごろと点在しているのは、カルスト台地ならではの光景。 背丈の高い牧草が生い茂る緑の草原の中、浸食作用により地表に露出した真っ白の岩肌の石灰岩がごろごろと点在しているのは、カルスト台地ならではの光景。
  • 豊かな牧草を育みながら大自然で悠々と育てられている牛の群れは、道路沿いからも間近で見ることができる。
  • 緑の絨毯が広がる夏が終わると、いつしかススキが風に吹かれており秋の到来を知らせてくれる。
  • 背丈の高い牧草が生い茂る緑の草原の中、浸食作用により地表に露出した真っ白の岩肌の石灰岩がごろごろと点在しているのは、カルスト台地ならではの光景。

施設情報

住所
西予市野村町大野ヶ原
電話番号
0894-72-1115(西予市役所 野村支所 産業建設課)
営業時間
定休日
駐車場
あり/無料
約50台
料金
-
公式サイト
http://www.seiyo1400.jp/c/tourism/2011/12/21/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E3%83%B6%E5%8E%9F/

アクセスマップ

にゃんよコンテンツ

  • おでかけにゃんよ
  • にゃんよ体験記
  • にゃんよ壁紙